カスタム其の3(2)

カスタム其の3のつづきで~す

オイラのカスタム計画の目玉ロケットカウル装着!さいは投げられ後戻りは出来ません

結構ルンルン気分で届くのを待ってました

      花谷君(しゃぼん玉スタッフ)「カウル届きましたよ~」

      オイラ「了解しました~今度の休み行きます~。」

      花谷君「ただ装着の際に溶接等の加工が必要かもしれないので料金の方が若干高くなるかも~」

      オイラ「(え~予算大幅UP痛いな~)しょうがないですね~」

休みの日行きましたシャボン玉  箱から出されたロッケトカウル

      花谷君「まずは幅ですね・・タンクにはあたらないのでOK!スタイルはど~ですか?」

      オイラ「ん~イメージ通りです!」

      花谷君「じゃ~やりましょうか?」

      オイラ「はい、やりましょう!」

      花谷君「それでココなんですステーを取り付けるもとの部分もともとSRはココに隙間があってココにステーをかますんですけどスラクストンは隙間が無いので元を溶接しないと装着出来ないんです・・・これは電話で確認したんですけど東京のブリテッィシュビートさんも同じやり方だそうなんです」

      オイラ「なるほど・・ブリテッィシュビートさんでも同じやり方なんですか(まあこちらはもともとSR用の汎用品だしある程度の加工は必要か・・・)」

      花谷君「それで加工賃が**円UPなんです・・・」

      オイラ「え~!そんなに!!(痛いまじ痛い)よろしくお願いします」

自分である程度分かること出来ることなれば交渉とかできるんだろうけどなにせオイラはシロートの機械工作
出来ない人なのでまな板の鯉のようにおまかせするしかない・・・それに気持ちの良いお客さんのイメージの
方がこれからお付き合いしていくには良いし・・自分では出来ないんだからとにかくまかせましょう!!

      花谷君「では、バイクを預かって3週間~4週間後っということで」

      オイラ「(結構掛かるんだなぁ~その間バイク乗れないしぃつまんないなぁ~)わかりました。」

っと言った具合に第2回目の商談も終わり・・・最後に仮付けした時もう1度連絡しますので来てくださいという

ことで終了しました。

                                                 
b0181862_143720.jpg
<つづく> 


ロケットカウル装着後まじかの時の写真
[PR]
by saku39tr | 2009-05-16 14:13 | カスタム
<< カスタム其の3(3) カスタム其の3 >>